2021年11月04日

水道メーターBOXの破損 修理完了

地中のボックスは破損部分を取替済みです。
DSC_0115 (2).JPG

鉄板を溶接加工して車両乗り上げのスロープを被せました。
DSC_02202.JPG
鉄板の上面はフタに干渉しない高さで、地中にモルタルで沈下止めしています。
DSC_0211 2.JPG

これからは車が乗っても決定車(RV)

posted by sumikawa_bird at 10:34| Comment(0) | 日記

2021年11月01日

水道メーターBOXの破損 その2

先日のメーターボックスが壊れる対策としてフタの上に鉄板を被せることになった。
縞(しま)鋼板は滑り止めが表面に突起しているのでこれを選びます。
DSC_0172.JPG

この縞鋼板は厚さが5mm程度あるので200Vのアーク溶接機を使い製作する。
DSC_0201 (2).JPG

製作中の水道メーターボックス用の鉄板ガード
DSC_0174.JPG
車が乗りあげるので接続部は点付けではなく全溶接になる。その後サビ止め塗装で完成。


posted by sumikawa_bird at 11:50| Comment(0) | 日記

2021年10月30日

水道メーターBOXの破損 その1

お客様より、
「普通車で敷地のメーターBOXに乗り上げていたら壊れてしまった。」との連絡。
行ってみると破片が飛び出していた。
これは覆っている土が流れて縁(ふち)のFRPが露出したために起こったものです。
※フタは強化プラスチックなので大丈夫なのですが。

DSC_0023_1.JPG

2021_09_01_4.jpg

掘り起こして改修交換しましたが3万円強の修理代になってしまいました。

ただし、今後また同じことが起こらないように対策を講ずることになった。
メーカーの資料には「荷重」に関する記述が一切ないので、自分たちで
考えなさいという事なのでしょう!むかっ(怒り)
強度のある鉄板(5mm位)で補強するしかないかな。

つづく!
posted by sumikawa_bird at 09:02| Comment(0) | 日記

2021年08月12日

玄関リフォーム.5

完成しました。
DSC_0085 (2).png
【施工前】↑
【施工後】↓
202108121.png
ついでに散水栓柱も取替えて
何とかお盆前に完成しました。
お疲れ様でした。

posted by sumikawa_bird at 12:56| Comment(0) | 断熱リフォーム関連

2021年07月29日

玄関リフォーム.4

今日はあいにくの小雨模様だが、玄関風除の設置工事を実施。

20210729_01.jpg
風除室組立後は防水のコーキングを施工してフードは完成するが、
雨のためコーキングは明日以降で調整。
それが終わってからゴムチップパネルを貼る予定。
しかしそのゴムチップの入荷が遅い!
約束のお盆までに間に合うのか?

つづく
posted by sumikawa_bird at 18:04| Comment(0) | 断熱リフォーム関連